キム・ウビン-スジ主演ドラマ「むやみに切なく」KBS編成ほぼ確定


キム・ウビンとmiss Aスジの出会いに関心を集めているドラマ『むやみに切なく』(仮題)がKBS編成を確定した。

12日、KBSドラマ局関係者は「イ・ギョンヒ作家の新作『むやみに切なく』がKBS編成として最終論議中」だと明かした。

『むやみに切なく』は幼い頃に胸の痛い悪縁により別れた二人の男女が傍若無人「スーパー甲」トップスターと、卑屈で俗物的な「スーパー乙」ドキュメンタリーPDとして再び出会い展開するラブストーリーを描く。

『ごめん、愛してる』などで愛されるスター作家イ・ギョンヒが見せる3年ぶりのミニシリーズ復帰作だ。

これまで映画に集中してきたキム・ウビンとスジも共にお茶の間にカムバックする。キム・ウビンはSBS『相続者たち』以降、スジはMBC『九家の書』以降ブラウン管に復帰する。

『むやみに切なく』は来年初めの水木ドラマとして編成される見込みだ。
  • スタートゥデイ
  • 入力 2015-10-12 17:01:10