トップ > エンタメ > スターニュース > シン・ウンギョン側、前所属事務所の告訴に法的対応

シン・ウンギョン側、前所属事務所の告訴に法的対応


  • シン・ウンギョン側、前所属事務所の告訴に法的対応
女優シン・ウンギョン側が前所属事務所代表の告訴について公式立場を明かした。

シン・ウンギョンの現所属事務所ジダム側は26日、「シン・ウンギョンが前所属事務所であるロンエンターテイメントの悪意的なメディアプレーに多くの被害を受けている。これにより担当法務法人を通じて25日に名誉毀損容疑で前所属事務所の代表であるコ某氏を相手にソウル中央地方検察庁に告訴状を提出した」と明かした。

シン・ウンギョン側は「告訴の事実をメディアを通じて先に知らせることが正しくないと考えるが、前所属事務所側が特定のメディアを通じて一方の主張が収められた悪意的報道を行っている」とし、「これにシン・ウンギョンが素早く対処しなければ、まるで元所属事務所の主張が事実であるかのように受け取られることを憂慮し、このような法的対応をすることとなったことをお知らせする」と伝えた。

シン・ウンギョンの前所属事務所ロンエンターテイメント代表のコ氏はシン・ウンギョンを名誉毀損容疑で告訴し、また2億4000万ウォンにのぼる精算金債務を返して欲しいという内容の民事訴訟を提出した。

前所属事務所代表は「シン・ウンギョンの贅沢が激しく、持っていった金が2億を超える。私と会社に対する口にも出来ないデマと虚偽事実を流布した」と主張している。
  • スタートゥデイ チン・ヒョンチョル記者
  • 入力 2015-11-26 13:29:54