トップ > エンタメ > スターニュース > 韓国映画、4年連続で1億人観客動員を突破

韓国映画、4年連続で1億人観客動員を突破

夏以降「暗殺」、「ベテラン」など立て続けにヒット 

  • 韓国映画、4年連続で1億人観客動員を突破
韓国映画が4年連続1億観客を突破した。

30日、映画振興委員会映画館入場券統合ネットワーク集計によると、韓国映画累積観客数は1億62万8242人を記録した。

これは去る2012年に初めて1億観客時代を迎えてから4年連続観客1億人突破に成功したもので、人口5000万人を基準に1人当たり平均2本ずつ韓国映画を観覧したことになる。

今年上半期には韓国映画のヒット不振が続いたことで、1億観客突破記録に達することはできないという展望だった。しかし、夏シーズンに映画『暗殺』、『ベテラン』が1000万観客を達成したことに続き『思悼』、『黒い司祭たち』などがヒットを続けて1億観客突破に成功した。

現在まで韓国映画占有率は50.8%であり、売上高は7845億4361万2304ウォンだ。
  • MBNスター ソン・ジナ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2015-11-30 16:00:02