トップ > エンタメ > スターニュース > 歌手キム・チャンリョルが所属芸能人暴行と給料横領容疑で提訴

歌手キム・チャンリョルが所属芸能人暴行と給料横領容疑で提訴


  • 歌手キム・チャンリョルが所属芸能人暴行と給料横領容疑で提訴
歌手キム・チャンリョルが自身が代表となっている企画会社所属芸能人ワンダーボーイズのメンバーを暴行し月給を横取りした容疑で告訴された。

1日、ソウル広津警察署側はキム・チャンリョルの企画会社に所属していたワンダーボーイズ出身キム某氏(21)が「キム・チャンリョル代表に数回頬を叩かれ、月給を奪われた」などの内容が収められた告訴状を提出したと明かした。

キム氏は去る2012年11月、ソウル蘆原区にある焼肉屋にてキム・チャンリョルから「芸能人病にかかったのか」と数回頬を叩かれ暴言を浴びたものと伝えられた。

また告訴状にはキム氏が活動していたグループ、ワンダーボーイズのメンバー3人の通帳とカードをキム・チャンリョルがすべて保管し、3か月分の月給3000万ウォンをATMを通じて奪われたという内容が含まれている。

キム・チャンリョル側は「ワンダーボーイズの月給を奪ったことも、蘆原にある焼肉屋に行った記憶もない」と告訴内容を否定しているものと伝えられた。

警察は告訴人とキム・チャンリョルを召喚して調査する方針だ。
  • シックニュース キム・ジヨン記者 / 写真=シックニュースDB | (C) mk.co.kr
  • 入力 2015-12-01 15:07:00