トップ > エンタメ > スターニュース > キム・ジュンスの年末コンサート、60人組オケに30人の合唱団

キム・ジュンスの年末コンサート、60人組オケに30人の合唱団

「2015 XIA Ballad & Musical Concert with Orchestra vol.4」 

  • キム・ジュンスの年末コンサート、60人組オケに30人の合唱団
グループJYJキム・ジュンスの年末コンサートが今年で4回目を迎える。

キム・ジュンスは来る29~31日の3日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で単独コンサート「2015 XIA Ballad & Musical Concert with Orchestra vol.4」を開催する。毎回多彩なステージと特別な変身はもちろん、オーケストラと一緒のオールライブステージで年末を暖かく満たしてくれていたキム・ジュンスの今回の公演も期待を集めている。

平日、そして3日間に渡って行われる公演にもかかわらずチケットオープンから5分で全席完売するという神話を作り上げたキム・ジュンスの今回のコンサートは、去る2012年の最初の開催から今までの全10回の公演すべてが全席売り切れを記録している。一般的な公演のテーマとは差別化されたバラード&ミュージカルコンサートという新鮮な試みは、4年が経過した現在、いつの間にか年末を代表する一つのブランドとして定着した。

初めてバラード&ミュージカルコンサートを開いた去る2012年には、まるでミュージカルのガラショーを見ているかのような特別な舞台構成をはじめ、キム・ジュンスが直接ピアノを演奏するなど、豊かな見どころと独歩的な歌唱力で成功した公演の開始を知らせていた。以後、2013年にはミュージカル俳優として活躍していた4年のキャリアを『エリザベート』『モーツァルト』『ディセンバー』のナンバーにそっくりそのまま表現して好評を得て、昨年には異例にオーディオ席まで完売したのはもちろん『ドラキュラ』のナンバー、各種OST、バラードカバー曲を披露して、注目を集めた。

関係者は、「オーケストラとキム・ジュンスがファンタスティックなコラボを見せる代替不可能な名品公演という賛辞を受ける今回の公演は60人組オーケストラという歴代最大人員と、初めて30人組の合唱団が参加し、ステージセットや装備よりも音楽に重点を置いて壮大さを見せようとしている」とし「今年もミュージカルナンバーとOSTをはじめ、歴代級バラードカバー曲を披露するキム・ジュンスの舞台を期待してもいい」と付け加えた。

キム・ジュンスの今回の年末単独コンサートは来る29日から31日まで蚕室室内体育館で行われる。
  • シックニュース キム・ジヨン記者 / 写真=C-JeSエンターテイメント提供 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2015-12-11 10:02:00