トップ > エンタメ > スターニュース > SMイ・スマン家族史…妻への愛、長男はSM作詞家として活動

SMイ・スマン家族史…妻への愛、長男はSM作詞家として活動


  • SMイ・スマン家族史…妻への愛、長男はSM作詞家として活動
SMエンターテイメント会長イ・スマンの息子が作詞家として活動中である事実が明らかになった。

25日放送された『風の便りで聞きました』では巨大所属事務所SM、YG、JYPに対する噂をテーマに進行された。

この日出演者ハン・ウンジョンは「イ・スマンの夫人は米国UCLAにてコンピュータグラフィックとビデオを専攻した才媛と言われている。米国留学時代に夫人と出会い84年度に結婚した」と話した。

カン・イルホンは「イ・スマンの夫人は2012年に小腸がんと診断され、2年間の闘病生活の末亡くなった」とし、「イ・スマンは夫人の発病以降から亡くなるまで、毎日夜遅くまで看護していたと伝えられている」と伝えた。

続けて彼は「イ・スマンは妻が発病し、日光アレルギーが生じるや、子供たちの学校の近郊であるLA近くに別途家を購入するほど妻に対する特別な愛があった」と付け加えた。

カン・イルホンは「イ・スマンの長男はSMエンターテイメントの作詞家として活動し話題となった。少女時代、EXOの曲を作詞したことがある」とし、「米国スタンフォード大学にてイ・スマンが講義を行う際には直接通訳をしたこともある」と明かした。
  • スタートゥデイ イ・ジョンヨン記者 / 写真=放送画面キャプチャー
  • 入力 2016-01-26 09:39:52