トップ > エンタメ > スターニュース > イ・ハナが新たな所属事務所と専属契約を締結

イ・ハナが新たな所属事務所と専属契約を締結


  • イ・ハナが新たな所属事務所と専属契約を締結
女優イ・ハナが新たな事務所を決定した。

L&カンパニーは3日、公式報道資料を通じて「ブラウン管とスクリーンを行き来する活発な活動で多くの愛を受けている女優イ・ハナと最近専属契約を結んだ」とイ・ハナ獲得のニュースを伝えた。

続けて「当社は多数の作品を通じて多彩なキャラクターを消化し、女優としてしっかりとした立ち位置を固めてきたイ・ハナの頼もしいパートナーであり助力者となり、全面的な支援を惜しまない予定だ。今後イ・ハナの歩みにたくさんの関心と応援をお願いしたい」と伝えた。

2006年SBSドラマ『恋愛時代』でデビューしたイ・ハナはその後MBC『メリー&テグ 恋のから騒ぎ』、KBS『太陽の女』、tvN『高校世渡り王(ナイショの恋していいですか!?)』などに出演して活発な活動を続けてきた。

彼女は昨年放送されたKBS『偽物ファミリー』では母親と義父の借金を返すために若い時期を家族に捧ぐキム・ウンス役を演じて好評を得た。

イ・ハナが新たに所属することになったL&カンパニーはマネージメント専門コンサルティング企業であるL&ホールディングスの子会社で俳優イ・ジュンヒョクをはじめとしてユン・ゴン、イ・ハユル、カン・シンヒョ、チャ・ウォンジュン、ハン・イェジュンなど多様な年齢と魅力を持つ俳優が所属している。
  • MBNスター アン・ソンウン記者 / 写真=MBNスターDB | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-02-03 13:46:32