キム・ソヨン、新作ドラマ「家和萬事成」初撮影風景が公開


MBC新週末ドラマ『家和萬事成』にてボン・ヘリョン役で出演するキム・ソヨンの初撮影の姿が公開された。

キム・ソヨンが演じるボン・ヘリョンは中華料理店「家和萬事成」の絶対君主ボン・サムボン(キム・ヨンチョル扮)の長女であり、大企業で活躍する夫と有名韓服デザイナーを義母荷物結婚13年目の主婦。黙っていても輝く楽天的な性格の所有者であるが、家の中と外では違う義母と冷たい夫によって胸に傷を持つキャラクターだ。

一山にて進行されたキム・ソヨンの初撮影現場にて彼女は緑のおばさんのユニフォームを着て小学生たちの登校時間にこどもたちの安全歩行指導と交通安全啓蒙活動をする。

5日に公開された写真の中のキム・ソヨンは顔に笑みを浮かべたまま子供たちと目の高さをあわせて優しく話しかけるなど、子供たち全員に愛情溢れる表情を見せている。しかし、別の写真では他の人々がヒソヒソと話す姿を背に悲しみを含んだ表情をして彼女にどんなことが起きているのか関心を高めた。

初の撮影を終えたキム・ソヨンは「『家和萬事成』は私にとって本当に意味があるドラマだ。最初の撮影を控えて本当にとても緊張したがしっかり終えることができたようで幸いだ」とし、「台本リーディング、初撮影をしてみると本当に良いスタッフと俳優に出会ったという思いだ。より幸せに撮影できるようだ」と所感を伝えた。

一方、中華料理店の配達係りから始めてチャイナタウン最大規模の中華料理店「家和萬事成」を開くことになったボン・サムボン家族たちが巻き起こす事件とそれを通じて一段階成長することになる家族ドラマ『家和萬事成』は来る27日から放送される。
  • スタートゥデイ イ・ジョンヨン記者
  • 入力 2016-02-05 14:05:53