「テバク」チャン・グンソクが雪の中で発する鋭い眼差し


チャン・グンソクは来る28日放送されるSBS新月火ドラマ『テバク』にて王の忘れられた息子デギルを演じる。

放送に先立ってSBS側はチャン・グンソクの姿を収めたスチールカットを公開した。写真の中のチャン・グンソクは白い雪の中で強烈な眼差しを見せている。

顔の半分を隠すような大きな笠をかぶり、黒い衣装は彼の波乱万丈な人生を予想させる。

何よりも写真の中のチャン・グンソクの首には2本の刀が突きつけられており関心を高める。少しでも動けば首に突きつけられた刀で切られるかもしれない危険な状況であるが、その中でチャン・グンソクは少しの揺らぎもない眼差しで相手を睨み付けている。
  • MBNオンラインイシューチーム | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-03-14 11:11:05