「テバク」3話、チャン・グンソクがイ・ムンシクに「漢陽に行こう」

「テバク」3話 

4日に放送されたMBC『テバク』にチャン・グンソクが登場し、イ・ムンシクに漢陽に行こうと提案した。

4日に放送されたSBS『テバク』では、ペク・デギル(チャン・グンソク扮)がイ・インジャ(チョン・グァンリョル扮)が開いた偽の闘銭大会に魅了され、ペク・マングム(イ・ムンシク扮)に「俺たち、漢陽に行こう。大きな賭けが行われるそうじゃないか」と言った。

これにペク・マングムは、過去を思い出しながら「漢陽には死んでも行かない」と言って「漢陽に行くには少なくとも100ニャンは必要だ。それを稼いでくることができるのか」と話した。これに対してペク・デギルは「20歳になったら漢陽に行くといったではないか。両班にもしてくれて、結婚もさせてくれると言っていたではないか」と反論した。

ペク・マングムはペク・デギルにそれは絶対にだめだと主張したが、ペク・デギルはセンスをきかせて100ニャンを準備し、彼らは漢陽への旅を開始する。
  • シックニュース チョ・ヘジン記者 / 写真=SBS画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-04-04 22:54:00