「テバク」7話チャン・グンソク、イム・ジヨンに向かう気持ち閉ざすのか

「テバク」7話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『テバク』チャン・グンソクがイム・ジヨンに向かう気持ちを諦める姿を見せた。

18日放送されたSBS月火ドラマ『テバク』ではペク・デギル(チャン・グンソク扮)がダムソ(イム・ジヨン扮)に毒舌を投げかける姿が描かれた。

ペク・デギルは自身を危機から助けてくれたダムソに「助けるようなふりはするな。イ・インジャ(チョン・グァンリョル扮)を師匠と仰ぐお前も同じだ。お前を嫁にするという言葉は取り消す」と怒りをぶつけた。

続けて「俺が死んでも、お前が刀を引いたとしても俺はやる。イ・インジャの前に立つつもりだから俺を止めようと思うな」と復讐を決意した。

これに今後二人の関係がどのように動くのか視聴者の関心を高めた。
  • MBNオンラインイシューチーム / 写真=SBS放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-04-19 08:11:25