トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「テバク」15話 イム・ジヨン、華やかな妓生へ変身…180度違う姿

「テバク」15話 イム・ジヨン、華やかな妓生へ変身…180度違う姿

「テバク」15話 

  • 「テバク」15話 イム・ジヨン、華やかな妓生へ変身…180度違う姿
俳優イム・ジヨンが妓生に変身した。180度変わった姿で、さらに注目を集める。

16日に放送されるSBS月火ドラマ『テバク』は、妓生に変身したイム・ジヨン(ダムソ扮)が闘銭房(賭博部屋)に潜入した姿が描かれる。

公開された写真の中のイム・ジヨンは寄生の姿をしている。青いチョゴリ(上着)と黄色のチマ(スカート)など、原色の衣装はもちろんのこと、大きく結い上げた髪、花の形の髪飾り、装身具まで、女性的でありながらも華やかな印象を演出している。これまで、ダムソの手に握られていた弓や剣がなく、主に着用してきた単色の衣装とも違い、好奇心を刺激する。

果たして姿を消していたイム・ジヨンが再び闘銭房に現れた理由は何だろうか。イム・ジヨンが以前とは違うイメージに変身した理由がいったい何なのか、関心を集めている。現在、『テバク』のストーリー上で大きな転換点になると予想されているのは、チャン・グンソク(ペク・デギル)をめぐる出生の秘密だ。チャン・グンソクの出生の秘密を知っているイム・ジヨンが新たに動き出しただけに『テバク』の今後の展開に一層注目される。

一方、イム・ジヨンの動きに注目しなければならない『テバク』15話は、今日(16日)午後10時に放送される。
  • O2CNI / 写真=SBS提供
  • 入力 2016-05-16 14:15:00