「うどんの神」チョン・ユミが自責「イ・サンヨプを言い訳に逃げた」

マスター-うどんの神」7話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

18日放送されたKBS2TV水木ドラマ『マスター-うどんの神』ではチョン・ユミとチョン・ジョンミョンが再会する姿が描かれた。

チェ・ヨギョン(チョン・ユミ扮)はムミョン(チョン・ジョンミョン扮)に「久しぶり。うどん屋を開いたと聞いた。なんで呼んでくれなかったの」と挨拶した。

これにムミョンは「忙しかった。ごめん。試験に合格したこと、おめでとう。よく耐え抜いた」と話した。

チェ・ヨギョンは「テハ(イ・サンヨプ扮)がもっとつらいはず」と答え、ムミョンはチェ・ヨギョンを慰めて罪責感を減らしてやろうとした。

しかしチェ・ヨギョンは「正す機会があったのに、テハを言い訳にして逃げた」と自責した。
  • シックニュース キム・シネ記者 / 写真=KBS2TV放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-05-18 22:41:00