トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 2PMテギョン主演「戦おう、幽霊」台本リーディング現場公開

2PMテギョン主演「戦おう、幽霊」台本リーディング現場公開

tvN「戦おう、幽霊」 

  • 2PMテギョン主演「戦おう、幽霊」台本リーディング現場公開
tvN新月火ドラマ『戦おう、幽霊』が来る7月初放送を確定し、出演俳優オク・テギョン、キム・ソヒョン、クォン・ユルなどの台本リーディング現場を公開した。

『戦おう、幽霊』は幽霊を見る目を取り除くために幽霊を捕まえて金を稼ぐ退魔師パク・ボンパルと、修能(大学修学能力試験)を受けることができなかった恨みにより幽霊となった女子高生キム・ヒョンジがともに幽霊を追いかける物語を描く。

ユーモアとジャッジはもちろん、重みもまた失わない物語で累積照会数7億回を記録して多くのマニアを保有している同名の人気ウェブトゥーン(ウェブ漫画)が原作だ。

『戦おう、幽霊』制作陣と出演陣は今月18日、ソウル上岩洞に位置するCJ E&Mセンターにて台本リーディングを行った。ボンパル役のオク・テギョンと女子高生幽霊ヒョンジ役のキム・ソヒョン、ヘソン役のクォン・ユルをはじめとしてキム・サンホ(ミョン・チョルス役)、カン・ギヨン(チョンサン役)、イ・ダウィッ(インラン役)などが演技に没頭した。

今回の作品を通じて新たな演技変身に挑戦するオク・テギョンとキム・ソヒョンは良い呼吸を披露した。制作陣によると、二人は幽霊を嫌う臆病な退魔師ボンパルと、おせっかいな女子高生幽霊ヒョンジの姿を披露した。

これについて演出を担うパク・ジュンファ監督は「『戦おう、幽霊』はホラーとコミック、アクション、感性ロマンスなど多様なジャンルが溶け込んでおり、驚きと愉快さという相反する感情をすべて感じることができるドラマだ。台本の中のキャラクターを生きているように作り上げる俳優たちの演技が加わって、より楽しいコンテンツとなるものと期待している」と伝えた。

『戦おう、幽霊』は現在放送中の『また、オ・ヘヨン』後続として7月11日初放送される。

  • 2PMテギョン主演「戦おう、幽霊」台本リーディング現場公開
  • スタートゥデイ ハン・イング記者
  • 入力 2016-05-31 13:52:32