「タンタラ」14話 チェ・ジョンアンが財閥家の娘? チソン驚き隠せず

「タンタラ」14話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『タンタラ』のチェ・ジョンアンがジェオグループの娘だという事実が明らかになった。

2日午後に放送されたSBS水木ドラマ『タンタラ』14話では、ヨ・ミンジュ(チェ・ジョンアン扮)の記事を見てショックに陥ったシン・ソクホ(チソン扮)の姿が描かれた。

この日、PDはシン・ソクホにタンタラバンドを「レジェンドアゲイン」に交渉すると明らかにした。名曲を再び歌う番組で、チェ・ジュンファの2集タイトル曲「泣いてもいい」を歌ってほしいと提案した。

この過程で、ナ・ヨンス(イ・テソン扮)とヨ・ミンジュの熱愛説が報道され、ヨ・ミンジュがジェオグループの娘だという事実が明らかになった。10年来の知り合いだったシン・ソクホもこれを知らなかった状況だった。シン・ソクホは熱愛説について説明するナ・ヨンスに「それが問題なのではない」とヨ・ミンジュが財閥家の娘だという事実に驚いた。
  • MBNオンラインイシューチーム / 写真=SBSキャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-06-02 22:30:20