「運勢ロマンス」15話、リュ・ジュンヨルがファン・ジョンウムを恋しがり涙を流す

「運勢ロマンス」15話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『運勢ロマンス』でリュ・ジュンヨルが涙を流した。

13日午後に放送されたMBC水木ドラマ『運勢ロマンス』15話では、チェ・スホ(リュ・ジュンヨル扮)がシム・ボニ(ファン・ジョンウム扮)を探し回る姿が描かれた。

この日、チェ・スホは遠くに去ったシム・ボニを探し回り、最終的にグシン(キム・ジョング扮)を訪ねた。チェ・スホは、「あの女性に一体何と言ったのですか。分かればその結び目をちゃんと解けると思って来ました。ここで結んだのだから、ここで解かないといけないでしょ」と言った。

グシンは「天機を漏らせば役立つのか。見える通り、聞く通りに言うだけ。その言葉を聞いてどこに足を踏み込むのかは人次第だ」と説明した。

これにチェ・スホは、「僕があの女性と一緒にいたら死にますか?それが僕の運命なのか?そんなの誰が決めたんだ。弱い心につけこみ運命だの何だのふざけるな。あなたがむやみにいたずらして、崖に立たせた女性が私にとってすべてだから」と毒舌を飛ばした。結局、彼はシム・ボニを恋しがり、涙を流して切なさを高めた。
  • MBNオンラインイシューチーム | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-07-13 22:59:10