「運勢ロマンス」15話、ファン・ジョンウムがリュ・ジュンヨルから去る決心をする

「運勢ロマンス」15話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

13日に放送されたMBC水木ドラマ『運勢ロマンス』15話で、シム・ボニ(ファン・ジョンウム扮)がチェ・スホ(リュ・ジュンヨル扮)のそばから去ることにした。

この日、シム・ボニは自分自身を救おうとし、交通事故に遭ったチェ・スホを見て、「私のせいだ」と自責した。

シム・ボニはイ・ダルニム(イ・チョヒ扮)に会社を辞めると言い、自分の荷物をすべて整理してほしいと頼んだ。以降、チェ・ゴヌク(イ・スヒョク扮)は引っ越しの準備をするシム・ボニを見て、「引越しするの?チェ代表のためにそうなのか?」と訊ねた。

シム・ボニは「私が去らなくちゃ。あの人は私のせいでお金も失って名誉も失って怪我もした」と話し、チェ・ゴヌクは「それがなんでボニ姉さんのせいなんだ?」と叫んだ。

これにシム・ボニは、「私を助けようとして事故が起きた。私の目の前で。これ以上そんなの見たくない。私の隣で怪我をして傷付くのを見守るよりむしろ遠く離れているのが良い。ボラも見ずに生きてきた。そうやって生きられる」と言った。
  • シックニュース イ・ボラ記者 / 写真=MBC画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-07-13 22:25:00