「運勢ロマンス」最終回、リュ・ジュンヨル-ファン・ジョンウム、ゲームで本心を確認

「運勢ロマンス」16話(最終回) 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『運勢ロマンス』でリュ・ジュンヨルとファン・ジョンウムが再会した。

14日に放送されたMBC水木ドラマ『運勢ロマンス』では、チェ・スホ(リュ・ジュンヨル扮)とシム・ボニ(ファン・ジョンウム扮)がゲーム公募展で再会する姿が描かれた。

チェ・スホとシム・ボニはそれぞれ開発したゲームで公募展に参加し、お互いを切ない表情で確認した。

2人は自分の本当の話とお互いを盛り込んだゲームを紹介した。スホのゲームの説明を聞いたシム・ボニは、過去に別れた時にスホが渡した手紙を思い出した。

手紙には「シム・ボニは僕にとって光だった。大変な時に手を握ってくれ、最も恥ずかしい時に笑わせてくれ、病気の時に一緒にいてくれて、すべてを失った時に信じさせてくれた。その光で洞窟から出て、チェ・スホが生きれた。ありがとう。僕の愛」と本心が盛り込まれていた。

公募展が終わった後、2人は再会し抱擁をしながら本心を表わした。
  • スタートゥデイイシューチーム / 写真=MBC放送画面キャプチャー
  • 入力 2016-07-14 22:57:52