トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「ウォンテッド」チ・ヒョヌとキム・アジュン、息子誘拐は自作劇だった?

「ウォンテッド」チ・ヒョヌとキム・アジュン、息子誘拐は自作劇だった?

「ウォンテッド」10話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「ウォンテッド」チ・ヒョヌとキム・アジュン、息子誘拐は自作劇だった?
『ウォンテッド』チ・ヒョヌがキム・アジュンと組んでシム・ウヌを呼び出し、疑いを受けている。

21日放送されたSBS水木ドラマ『ウォンテッド』ではイ・ジウン(シム・ウヌ扮)を呼び出すチャ・スンイン(チ・ヒョヌ扮)とチョン・ヘイン(キム・アジュン扮)の姿が描かれた。

この日の放送でヘインと捜査チームはイ・ジウンを「ウォンテッド」に出演させた。しかし生放送中に放送局が突然停電となり、その隙にイ・ジウンは消え去った。

イ・ジウンが消えた後、放送を終えたヘインが向かった場所はスンインの家であり、その場所にはイ・ジウン、スンインがいた。

誰よりも息子ヒョヌを切実に探すヘインと、真っ直ぐに事件ひとつだけを見つめるスンインであったためこのようなエンディングは視聴者に衝撃を与えた。これにより視聴者はスンインとヘインを疑う他にない状況となった。

スンインとヘインの間には「愛する人の謎の死」という繋がりがあり、その二つの事件が関連していることはこれまでの放送を通じて明かされている。スンインはまだサンシクが死なねばならなかった理由を明かすことができず、ヘインもまた元夫が誰によって殺されたのか明かさねばならない状況。二人はサンシクと元夫の死を明かすためにヒョヌ誘拐事件を作り上げたのではないかと疑う他にない状況となった。

10話にてスンインとヘインが「ウォンテッド」放送前に車の中で緊密な話を交わす姿が描かれているため、ヒョヌ誘拐事件がスンインとヘインの自作劇ではという推測が高まっている。

ドラマが進むほどに衝撃的な反転を繰り返し『ウォンテッド』の中のすべてのキャラクターが疑われる状況において、来週放送分に視聴者の関心が集まっている。
  • MBNオンラインイシューチーム /写真=SBS放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-07-22 09:45:03