「シンデレラ」パク・ソダム、チョン・イルとの初対面から誤解するも

「シンデレラと4人の騎士」1話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『シンデレラと4人の騎士』パク・ソダムがチョン・イルに対する誤解をすぐに解き、そこから良い第一印象を得た。

12日放送されたtvN新金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』ではカン・ジウン(チョン・イル扮)がハンドバッグを奪う場面が描かれた。

それを見たウン・ハウォン(パク・ソダム扮)は「このウン・ハウォンの前で犯罪なんて」とカン・ジウンのオートバイを追いかけた。

しかしこれは誤解だった。カン・ジウンは女性に近づいてハンドバッグを返してやった。女性は感謝しながら電話番号を尋ねたが、カン・ジウンはそれを断ってヘルメットを被りその場を去った。

遅れてそれを発見したウン・ハウォンは女性に近寄り「今のは何ですか。あの男」と質問した。女性は「白馬に乗った王子様に会ったみたい」と答えた。ウン・ハウォンは「まだまともな奴がいるわね」と笑い、今後の二人のロマンスを期待させた。
  • MBNオンラインイシューチーム / 写真=tvN放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-08-12 23:44:00