「ピクニック」側、カン・ハヌル出演不発を否定「論議中」


MBCドラマ『ピクニック』の主演候補となっていたカン・ハヌルが現在も出演を論議中だ。

6日午前『ピクニック』側関係者はMBNスターに「カン・ハヌルの出演が不発となったわけではない。継続して論議中の状況」だと明かした。

ドラマ『ピクニック』は売れているアイドルであり気難しい性格の男性主人公と、平凡な女性主人公が同じ飛行機に乗っている最中に墜落し、島に漂流することになった後に巻き起こる物語を描く。

女性主人公にはGirl’s Dayヘリが候補とされたが、ヘリがアルバム活動に集中するという立場を明かし、女性主人公もまだ空席だ。続いて出演を論議中だったカン・ハヌルも出演が不発となる可能性があり注目を集めている。

『ピクニック』は来年上半期の放送を予定しており、100%事前制作を目標にしている。
  • MBNスター ユ・ジヘ記者 / 写真=MBNスターDB | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-09-06 10:21:43