トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「空港に行く道」2話 イ・サンユン、漢江で娘を送る…涙

「空港に行く道」2話 イ・サンユン、漢江で娘を送る…涙

「空港に行く道」2話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「空港に行く道」2話 イ・サンユン、漢江で娘を送る…涙
『空港に行く道』でイ・サンユンが視聴者を切なくさせた。

22日に放送されたKBS2水木ドラマ『空港に行く道』2話では、チェ・スア(キム・ハヌル扮)がソ・ドウ(イ・サンユン扮)の娘のパク・ヒョウン(キム・ファンヒ扮)に会いに行く姿が描かれた。しかし、家を間違って訪れて、彼らは漢江に行くことにした。

ソ・ドウは綺麗な夕焼けの漢江で「こんなふうに時間を合わせるも大変なのに」と言うと、何かを思い出したかのようにバッグを取り出した。バッグの中にあった遺骨の箱から娘の遺骨を一握り取り出した彼は、「本当の漢江」と言って娘の遺骨を風に飛ばした。

車の中にいたチェ・スアは、ソ・ドウから目を離すことができず、注目を集めた。
  • スタートゥデイ イシューチーム
  • 入力 2016-09-23 12:49:24