トップ > エンタメ > TV・映画 > チ・チャンウク、「自分の稼いだ金で実家の借金を返済した」

チ・チャンウク、「自分の稼いだ金で実家の借金を返済した」

tvN「現場トークショー タクシー」 

  • チ・チャンウク、「自分の稼いだ金で実家の借金を返済した」
俳優チ・チャンウクが自身が稼いだ金で両親に家を購入したと告白した。

27日放送されたtvN『現場トークショー タクシー』にて金土ドラマ『THE K2』の男女主人公チ・チャンウクと少女時代ユナが出演しトークを交わした。

チ・チャンウクははじめて演技を開始した当時を回想しながら「家庭の事情が良くなかった。能力もなく、だから金も稼ぐことができなかった。母は苦労して食堂を運営し、健康も良くなかった」と淡々と苦労した時代を打ち明けた。

その後チ・チャンウクはKBS1日日ドラマ『笑ってトンへ』を通じて安定した演技を誇り、お茶の間の愛を受けた。その後多様な作品に出演して活発な活動を繰り広げている。

チ・チャンウクは「母親にあげたプレゼントの中で一番誇らしいものはあるか」というMCイ・ヨンジャの質問に「母親は現金を一番喜ぶ」と話した後、「私自らが誇らしいことは家にあった借金を私が稼いだ金ですべて返したことだ。意味があった」と話した。

「家は用意してあげたのか」という質問にチ・チャンウクは「はい」と話ながらも「まだチョンセだ。古くから家はチョンセ」と所信を見せて笑いを誘った。
  • MBNオンラインイシューチーム / 写真=tvN放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-09-27 21:32:04