2PM、日雑誌「BAILA」表紙モデルに…男性アーティスト初


グループ2PMが男性アーティストとしては初めて、日本の有名ファッション誌「BAILA(バイラ)」の表紙を飾った。

「BAILA」は日本の出版社である集英社から発売される女性ファッション雑誌で、女性から高い選好度を見せている。

2001年創刊から15年間、女性だけを表紙モデルとして起用してきた「BAILA」に男性アーティストとしては初めて2PMが表紙を飾ることとなり、2PMの日本内の熱い人気を立証している。

2PMは今月12日に発売される「BAILA」11月号特集版の表紙を通じて溢れる男性美とラグジュアリーなジェントルマンの魅力を存分に発揮した。写真撮影とともに進行されたインタビューを通じては、日本デビュー6年目となったこれまでの日本活動について振り返る時間を持った。

2PMを好きな有名人たちのインタビュー、2PMがこの雑誌に初めて登場した2012年から2016年までのすべての記事と新しい写真を追加で収めた60ページにわたる別冊付録も共に収録される。

「BAILA」編集部担当者は「最初はK-POPについてよく分からず大丈夫かという気持ちで取材を開始させたが、どれだけ忙しく大変なスケジュールでも誠心誠意取材に対応する2PMを見て新たな心持をすることとなった。次の企画にはまたどんな2PMの姿を伝えるかについて気体しながら仕事を行った」と伝えた。

一方2PMは正規アルバム『GENTLEMEN’S GAME』を発売し、約1年3ヶ月ぶりに韓国カムバックを果たした。洗練されユニークなジェントルマンの姿で帰ってきた6人のメンバーたちは、タイトル曲『Promise』を通じてこれまで見せていなかった、20代後半のまた違う男性美を見せている。
  • O2CNI / 写真=BAILA
  • 入力 2016-10-04 17:45:00