トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「空港に行く道」8話ティーザー公開 イ・サンユンがキム・ハヌルの頭を撫でる

「空港に行く道」8話ティーザー公開 イ・サンユンがキム・ハヌルの頭を撫でる

「空港に行く道」8話 

  • 「空港に行く道」8話ティーザー公開 イ・サンユンがキム・ハヌルの頭を撫でる
『空港に行く道』のキム・ハヌルとイ・サンユン。2人はお互いにとってどのような存在なのか。

KBS2水木ドラマ『空港に行く道』は、人生の第二の思春期を体験する2人の男女を介して共感と慰め、究極の愛を描く感性メロドラマだ。回を重ねるごとにますます高まって大きくなる劇中人物の感情を介してテレビ劇場は深いロマンスの感性に浸っている。

共感と慰め、縁により結ばれた2人の男女チェ・スア(キム・ハヌル扮)とソ・ドウ(イ・サンユン扮)はさらに強力に引き寄せられている。去る10月12日に放送された『空港に行く道』7話では、2人の心の中に正体を知ることのできない、大きな振幅の感情が嵐のように押し寄せてきた。夜遅くに作業室で向き合ったチェ・スアとソ・ドウの姿は、お茶の間に大きな渦を巻き起こした。

複雑な感情が吹き荒れるなかで向かい合った2人。その後の彼らの話に視聴者の関心が集まっている中、13日、『空港に行く道』の制作陣が8話の一場面を捉えた撮影スチールカットを公開して、再び注目を集めた。

公開された写真には、ソ・ドウの作業室に一緒にいるチェ・スアとソ・ドウの姿がある。ソファの上に裸足で膝を抱えて座っているチェ・スア。ソ・ドウはチェ・スアの前に近づいて、優しく手で彼女の頭を撫でている。

『空港に行く道』を貫通するキーワードは「共感」と「慰め」である。ソ・ドウのチェ・スアの頭を撫でる手のジェスチャーから、お互いを見つめる目つきと表情から、2人の間の共感と慰めという感情の深さをそのまま感じることができる。それだけでなく、今や強烈に惹かれ合っている2人の感情と関係がどのように変化することになるのか、好奇心を刺激するスチールカットだ。

これと共にキム・ハヌルとイ・サンユンの2人の俳優が完成させた特別なケミもうかがい見ることができる。すでに数多くの名場面を誕生させ、「おぼろげなケミ」を見せてくれたキム・ハヌルとイ・サンユンなだけに、わずか2枚の写真だけで、劇中の人物たちが経験している特別な感情の色を静かに見せてくれている。登場人物たちを包んだ感情と、関係の変化が深くなるほどに、より没入度を高めてくれる2人の俳優のケミも期待される。
  • MBNスター ソン・ジナ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-10-13 15:56:40