「ショッピング王ルイ」11話あらすじ ソ・イングク、ナム・ジヒョンのためあしながおじさんに

「ショッピング王ルイ」11話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『ショッピング王ルイ』のソ・イングクがナム・ジヒョンのための「あしながおじさん」を自任した。

27日に放送されたMBC水木ドラマ『ショッピング王ルイ』で記憶を探したルイ(ソ・イングク扮)は、コ・ボクシル(ナム・ジヒョン扮)をこっそり助けた。

この日、ルイはファン・グムジャ(ファン・ヨンヒ扮)とチョ・インソン(オ・デファン扮)にお願いしてコ・ボクシルを助けた。

ファン・グムジャはルイのお願いの通りに決められたメニューにそって食事を作ってコ・ボクシルに渡し、玄関のドアには鍵を3つ追加したりもした。

また、ルイは毎晩コ・ボクシルの家の前まで行って、電気を落として眠りにつくまで外から眺める姿を見せたりもした。

特にルイはコ・ボクシルが出勤した日中にこっそり訪れて掃除をしてあげるなど、隠れてコ・ボクシルを助けて注目を集めた。

  • スタートゥデイ イシューチーム / 写真=MBC放送画面
  • 入力 2016-10-27 22:39:47