「うちのガプスン」キム・ソウン、ソン・ジェリムとよりを戻す…甘く痛快

「うちのガプスン」 

SBSの週末ドラマ『うちのガプスン(我がガプスニ)』でキム・ソウンがソン・ジェリムとの再会を果たして、甘さと痛快さをすべて披露した。

先週放送された『うちのガプスン』19話と20話では、お互いの気持ちを確認したガプスン(キム・ソウン扮)とガプドル(ソン・ジェリム扮)が甘い時間を過ごす姿が電波に乗って注目を集めた。

周辺の人たちから、お互いについての誤解と真実を聞いた後、切ないスキンシップで感動的な名場面を誕生させると、以前のようにささやかなデートを楽しんで冗談を交わすなど、幸せな日々を送って、見る人さえときめかせた。それだけでなく、ガプスンはハス(ハ・ドウ扮)のしつこい求愛にも冷たく彼を無視して、胸のスッキリするすがすがしさまでプレゼントした。

特に、これまでガプドルの卑劣な言葉とハスの酷い扱いに涙が乾く日のなかったガプスンの幸せそうな表情の変化は、キム・ソウンの愛らしい魅力が加わって、さらに光を放った。加えてガプドルを見つめる甘い表情と愛嬌の混ざった笑顔は、これまで以上に幸せな様子で、今後につながるスンドルカップルのラブストーリーをさらに興味津々にした。

このようにガプスンとガプドルの切ない再会で視聴者たちの恋愛細胞が刺激されている中で、家族の反対にぶつかって出会いを隠している2人がいつ頃、現実を克服して完全な愛を成し遂げることができるのかに注目が集まる。

一方、キム・ソウンが出演するSBS週末ドラマ『うちのガプスン』は来る5日から毎週土曜日午後8時45分に2話連続で放送される。
  • MBNスター ユ・ジヘ記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-10-31 11:35:52