「今週、妻が浮気します」10話 ソン・ジヒョを抱きしめられないイ・ソンギュン

「今週、妻が浮気します」10話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『今週、妻が浮気します』でイ・ソンギュンはソン・ジヒョを許したが、傷は消えなかった。ドラマチックなハッピーエンドが現実では難しい理由だ。

去る26日に放送された『今週、妻が浮気します』(演出キム・ソクユン、イム・ヒョンウク、脚本イ・ナムギュ、キム・ヒョシン、イ・イェリム、制作ドラマハウス)10話では、ト・ヒョヌ(イ・ソンギュン扮)が最終的にチョン・スヨン(ソン・ジヒョ扮)を抱きしめることができないシーンで終わりを結んだ。決定的な瞬間、浮気相手の姿が思い浮かび、自分も知らないうちに妻を押しのけてしまった。

チョン・スヨンを心から許したト・ヒョヌは妻の誕生日を祝うために花のバスケットを買って、夫婦が好きだった星形のネックレスを準備した。そんな中、インターネットコミュニティの中でID「不倫パッチ」によりチョン・スヨンの身上が明らかになる危機が訪れていたが、ト・ヒョヌは妻と息子のために全力を尽くしてこれを阻止した。掲示板を「妻を許したい」という文で埋め尽くしたもの。ト・ヒョヌの本気を知ったユーザーたちも彼を助けた。

個人情報が暴露されそうになる事件が一段落した後、ト・ヒョヌは妻と離れて過ごしてきて感じた後悔と本心をチョン・スヨンに伝えた。一人の女性として妻の心を理解してみようとした自分が、靴の底がすべてすり減るまで妻を一人で寂しく放っておいた自分について、「俺がはるかに悪い奴だ」と自責した。そして「俺が知らなすぎた。お前をそんな風にさせて本当に悪かった」と辛かった妻の気持ちを慰めた。

ト・ヒョヌは再び手を差し伸べ、夫の気持ちにチョン・スヨンは涙を流した。このように、この夫婦の関係は回復され、再び始めることができるかのように見えた。「すべてを忘れてまた始めよう。以前のように幸せに生きよう」とチョン・スヨンを胸に抱こうとしたト・ヒョヌ。しかし、胸の深くに残っている傷のせいか、体が言うことをきいてくれなかった。妻に近づけば近づくほど、浮気相手(イ・ソクジュン扮)の顔が脳裏に浮かんだからだ。

憎くてももう一度、許しと和解のハッピーエンドが現実ではこれほどに難しい。妻を理解して、許したと思っていたが、胸に刻まれた傷の残像まで消えたわけではない。今後、残りの2話で夫婦が下す「現実的な結末」がさらに気になる理由だ。
  • スタートゥデイ イシューチーム / 写真=JTBC放送画面キャプチャ
  • 入力 2016-11-27 09:41:48