「今週、妻が浮気します」最後の2話で待ち続けた場面が全て登場する

「今週、妻が浮気します」 

『今週、妻が浮気します』のキム・ヒウォンとイェ・ジウォンカップルが最後の週の放送を控えて「待ち焦がれた場面が、今週にすべて出てくる」と明らかにし、好奇心を刺激した。

『今週、妻が浮気します』で浮気の神チェ・ユンギと内助の女王ウン・アラ役を演じ、夫婦として呼吸を合わせてきたキム・ヒウォンとイェ・ジウォン。過去の放送でアラはユンギの浮気相手のもとを訪ねて、ひとつ、ふたつと報復を開始し、ユンギはアラの離婚宣言にも、自分名義の建物に安堵して、新しい浮気を夢見る。

視聴者が最も気になる点は、まさにユンギの言葉。アラは最初の浮気相手である百貨店名品館の従業員ヨンウン(ハン・ソジン扮)には優雅だからこそさらに恐ろしい脅迫で跪かせ、2人目の浮気相手であるソイン(イム・ソンオン扮)には熱い飛び蹴りをプレゼントした。

このような状況であることから、アラが果たして離婚宣言をするだけで満足するのか、ユンギにはどのような報復が加えられるのかについて関心が集中している。それでは、今週放送される最後の2話で、キム・ヒウォンとイェ・ジウォンが伝える視聴ポイントは何だろうか。

キム・ヒウォンとイェ・ジウォンはまず、「ウン・アラの復讐は何を想像しても、それ以上になるだろう。びっくり反転もある。なにが重要なのかもわからずに、建物一つで新たな浮気を夢見ているチェ・ユンギの言葉を痛快な笑いと一緒に見ていただきたい」と願いを表わした。続いて「過去3カ月間、チェ・ユンギ、ウン・アラ役を演じながら、最も記憶に残った瞬間が、今週の放送分にすべて出てくる」と耳打ちし、期待を高めた。
  • スタートゥデイ イシュチーム
  • 入力 2016-12-01 16:01:18