SMタウン4THワールドツアー8月砲門...カンタ、BoAからEXOまで


SMエンターテイメントのブランド公演「SMTOWN LIVE」が4回目のワールドツアーを開始する。

SMTOWN LIVEは来る8月15日、ソウルワールドカップ競技場で開催されるソウル公演を皮切りに、世界の主要都市で4回目のツアーを繰り広げる計画だ。

SMTOWN LIVEは2008年に初のツアーを開始して以来、ソウル、LA、パリ、ニューヨーク、東京、北京などで成功的な公演を開催した。2011年6月フランス、パリで韓国最初の単一ブランド公演を繰り広げたのに続き、同年10月、アジア歌手としては初めて米国ポップ文化のメッカであり夢の舞台と呼ばれる、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデン公演も盛況のうちに終えた。

また、昨年10月には中国の超大型公演場の北京オリンピック競技場(Bird Nest)で海外歌手として初めて単独公演を開催するなど、行く先々で話題を集めてSMのブランドパワーを立証している。

SMTOWN LIVE4回目のワールドツアーの火ぶたを切るソウル公演は、来る8月15日午後5時、ソウル上岩洞のワールドカップ競技場で開かれる。今回の公演にはカンタ、BoA、東方神起、Super Junior、少女時代、SHINee、f(x)、EXOなどSM所属アーティストが総出動する。
  • スタートゥディ_パク・セヨン記者
  • 入力 2014-06-18 18:31:10