JYJ、世界水フォーラム、地球村水分かち合い広報大使委嘱


JYJ(ジェジュン、ユチョン、ジュンス)が世界水フォーラム、地球村水分かち合い広報大使に委嘱される。2015世界水フォーラム組織委員会は「来年、世界水フォーラムの開催を控えて、認知度拡散と海外広報に拍車をかけるため、グローバルスターのJYJを委嘱することになった」と伝えた。

「JYJのグローバルな名声を通じて、世界の人々が水の大切さを感じ、水を惜しむ習慣を持つことができるようにする予定」と委嘱の背景を明らかにした。JYJは去る2011年からUNAIDSアジア太平洋地域親善大使、2012年、ソウル核安保首脳会議、韓日交流総合展、2014仁川アジア競技大会などの広報大使の経歴を持っている。

また、メンバー各自が奨学金伝達をはじめとする個人的な先行だけでなく、グループとしても国内外の低所得層の家庭や子供たちのために、たゆまぬ分かち合いキャンペーンを繰り広げており、その地位にふさわしい芸能界社会貢献活動を主導している。特にJYJは去る2012年11月、文化産業全領域で活発に活動している最高級韓流スターとして評価され、芸能人初の知識経済部長官表彰を受賞したことがある。

これに対し、世界水フォーラムのイ・ジョンム組織委員長は「JYJの広報大使委嘱で世界水フォーラムの成功的開催と大韓民国が水先導国家として跳躍するのに大きな力が載せられることを期待している」とし、高い期待感を表した。JYJは来る19日(木)「世界水フォーラムD-300記念成功開催確約イベント」で広報大使委嘱式を持つ予定だ。
  • MBNスター_ユ・ミョンジュン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-06-17 10:20:21