トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「生動性恋愛」ユン・シユンが黒縁メガネの就活生に変身

「生動性恋愛」ユン・シユンが黒縁メガネの就活生に変身

「生動性恋愛」 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「生動性恋愛」ユン・シユンが黒縁メガネの就活生に変身
MBCとネイバーのコラボドラマ「三色ファンタジー」の第二編『生動性恋愛』がベールを脱いだ中で、ユン・シユンの演技変身が話題だ。

『生動性恋愛』でユン・シユンは、警察公務員試験に失敗し続けながら、賞味期限が過ぎたコンビニの商品で食事を間に合わせて、狭いアパートにこもって生きるソ・インソンに完璧に変身した。

先立って、ネイバーTVを通じて公開された3話のなかで、ソ・インソンは恋人に振られてアルバイトをしていたコンビニからも給料をもらえずに追い出される憂鬱な生活を送っていた。

特にユン・シユンはこれまで見せてきた、きちんとして温かいイメージとは対照的に、黒縁メガネをかけて疲れ切った受験生のファッションを披露した。それだけでなく恋人に振られて、涙を流しながら、BIGBANGのSOLの『EYES, NOSE, LIPS』を熱唱して、完全に卑屈になっており、注目を集める。

さらに悪いことに家賃を払うことができずにアパートでまで追い出された彼は、とにかく目先の金欲しさに生動性実験という高額バイトをすることになり、その過程で神秘的な力を得ることになる。ドラマ末尾で得体の知れない騒音と一緒に瞳が青色に変わるユン・シユンの姿は、次の話に対する関心を呼び起こした。
  • シックニュース キム・ダウン記者 / 写真=MBC画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-02-14 13:31:00