トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「生動性恋愛」ユン・シユンが負け組脱出…スーパーパワー手に入れる

「生動性恋愛」ユン・シユンが負け組脱出…スーパーパワー手に入れる

「生動性恋愛」 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「生動性恋愛」ユン・シユンが負け組脱出…スーパーパワー手に入れる
『生動性恋愛』で、ユン・シユンが負け組から抜け出した。

去る16日に放送されたMBC『生動性恋愛』(演出パク・サンフン、脚本パク・ウンヨン、パク・ヒグォン)で、ソ・インソン(ユン・シユン扮)が生動性実験アルバイトに参加した後、超能力を得る姿が放送された。

この日の放送で公務員試験準備生8年目のソ・インソンは、再び公務員採用試験に落ちた。そして恋人のワン・ソラ(チョ・スヒャン扮)からは「私達、別れよう」と告げられ、最後にワン・ソラは「情けない奴」と冷たく突き放した。

恋人との別れに続いてバイトまで切られたソ・インソンは、家賃を払えず部屋からも追い出される危機に陥り、生動性実験のアルバイトに参加した。その後、車に轢かれそうになったときに瞬発力を発揮して車を避け、彼は自分の平凡ではない能力を悟るようになる。

また、ソ・インソンは本を一度読んすべてを把握し、驚異的な体力も得るなど、スーパーヒーローの姿に生まれ変わった。

一方、最後にソ・インソンは「ソ・インソンはもはや負け組ではない。28年の侮辱の歳月を超えて、新たに生まれ変わった」と宣言して、今後の姿に対する期待感を高めた。
  • スタートゥデイ イシュチーム / 写真=MBCキャプチャ
  • 入力 2017-02-17 12:33:10