トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 鬼も時間旅行もない「キム課長とソ理事」ナムグン・ミンがすべてやり遂げた

鬼も時間旅行もない「キム課長とソ理事」ナムグン・ミンがすべてやり遂げた


  • 鬼も時間旅行もない「キム課長とソ理事」ナムグン・ミンがすべてやり遂げた
KBS2『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』が毎週自己最高視聴率を記録し、恐るべき上昇の勢いを見せている。放送初週7%台の高くは無い視聴率で頭角を見せることができなかったこととは違い、いつしか『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』は視聴率20%突破を目前にして「ワントップ主演ドラマ」の成功事例として浮上した。

最近より多様で複雑なストーリーのドラマが人気を得ている中で、『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』は周辺で頻繁に目にすることができる会社員たちの物語を描いている。これは視聴者の共感帯を刺激することもできるが、他の作品に比べて単純で素朴な展開を見せるという限界があった。

またライバル作であるMBC『ミッシングナイン』が無人島での熾烈な生存記を描き、SBS『師任堂、色の日記』ではイ・ヨンエの美貌を極大化する映像美で豊かな見所を提供する一方、『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』はただ家と会社を往復するストーリーに集中するだけだ。

それでも『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』が今のような人気を得たことには、俳優ナムグン・ミンの功績が大きい。

  • 鬼も時間旅行もない「キム課長とソ理事」ナムグン・ミンがすべてやり遂げた
今年でデビュー19年目の俳優である彼は、昨年放送が終了したSBS『リメンバー-息子の戦争』にて光を発しはじめた。当時悪役ナム・ギュマン役を演じたナムグン・ミンは憤怒調節障害で正反対な感情を行き来するキャラクターを完璧に消化し、「人生キャラクター」を作り出すこととなった。その後彼はSBS『美女コンシム』にて地上波初主演を演じたことに続き、『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』のキム・ソンリョンまで演技人生3連続ホームランを打った。

ナムグン・ミンは3つの作品を通じて終わりなく演技幅を広げていった。既存の作品では特有の眼差しと重低音で重みのある演技を披露していたとすれば、今回『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』ではとても軽く、溌剌としたコミック演技で新しい「サイダー」魅力を披露している。

何よりも「ワントップ主演」として作品をリードしているナムグン・ミンは、彼がどれほど力のある俳優であるかを再び立証している。もちろんナム・サンミ、ジュノ、キム・ウォンヘなどが力強い演技で彼を支えているが、ナムグン・ミンの演技は「ピンはね専門」から「義人」に変化していくキム・ソンリョンをよりリアルに表現し、瞬時に視聴者を魅了した。

トップスター俳優のラインナップ、壮大なストーリーと映像などで華やかになったドラマの中で、細かな魅力で視聴者の共感を呼び起こす『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』は違う新鮮さを提供する。また、高度の集中力が必要なく、軽く見ることができるドラマで日常に疲れた視聴者の休息所となっている。

『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』を通じて完全なる主演クラス俳優として位置づいたナムグン・ミンの今後の歩みに多くの関心が集まっている。
  • シックニュース キム・ダウン記者 / 写真=イ・ミファ記者、KBS提供 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-03-02 13:10:00