ドラマ「誘惑」のクォン・サンウ、初の撮影現場写真が公開


「誘惑」のクォン・サンウの初の撮影現場写真が公開された。24日、SBSの新しい月・火ドラマ「誘惑」の初の撮影現場写真が公開された。

写真の中のクォン・サンウはすっきりとしたスーツ姿に緊張した表情で面接を準備する「チャ・ソクフン」の姿が込められた。彼が引き受けた「チャ・ソクフン」は少年のような感受性と善意で満たされた人物だが、借金に追われ人生の終わりに立つようになりながら、妻と自身のための選択をするようになり、これにより葛藤を味わうようになる。

クォン・サンウは初の撮影に臨む前、入念なキャラクター分析はもちろん、台本分析も徹底しておこなってくるほどの格別な熱情を見せ、この夏お茶の間をとりこにするための準備を終えた。仁川松島で初の撮影を開始した彼は、「キュー」の声と同時にとてつもない集中力で与えられた状況に没入する姿を見せ、作品に対する期待感を高めた。

クォン・サンウは初の撮影を終え、「震える心で初の撮影をを始めたが、終わってみると少しは面食らう」とし、「愛と葛藤がとても多様で面白く展開する"誘惑"にたくさんの関心と愛をお願いしたい」と所感を明かした。

一方、「誘惑」は人生の崖っぷちに追い込まれた一人の男が拒否できない魅惑的な提案を受け、取り返しのつかない選択をしながら続く関係の中で、真正な愛の意味を探していく4人の男女の予測不可能なラブストーリーを込めた作品で、クォン・サンウ、チェ・ジウ、パク・ハソン、イ・ジョンジンらが出演を確定づけ、多くの関心を受けている。来月14日に初放送される。
  • スタートゥデイ_イ・スヨン インターン記者
  • 入力 2014-06-25 11:11:39