トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「自己発光オフィス」9話 ハ・ソクジン、コ・アソンがヒョヌと再会で嫉妬爆発

「自己発光オフィス」9話 ハ・ソクジン、コ・アソンがヒョヌと再会で嫉妬爆発

「自己発光オフィス」9話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「自己発光オフィス」9話 ハ・ソクジン、コ・アソンがヒョヌと再会で嫉妬爆発
『自己発光オフィス』ハ・ソクジンとコ・アソンがさわやかなキャンパスデートをした。

12日夜に放送されたMBC水木ドラマ『自己発光オフィス』(演出 チョン・ジイン、パク・サンフン、脚本 ホン・フェヒョン)はソ・ウジン(ハ・ソクジン扮)とウン・ホウォン(コ・アソン扮)の2人がホウォンが通っていた大学を散策するキャンパスデートをした。その途中でホウォンの先輩であるカン・テヤン(ヒョヌ扮)に会った。

この日の『自己発光オフィス』の放送でホウォンは「ムンソンハムニダ」という言葉をご存知ですか」と尋ね、これにウジンは 「知っています。『文系(ムングァ)で申し訳ありません(チェソンハムニダ)』略してムンソンじゃないですか」とセンスある回答をした。

これにホウォンは「そうです。それで私たちは、文化学部で授業を聞かずに教育学部の授業を聞いていました」と答えている時に、テヤンに会った。久しぶりにテヤンと再会したホウォンは嬉しそうに飛びついて、明るい笑顔で挨拶した。

テヤンもホウォンに気づき首にかかった名札を確認した。彼は「契約職が出世したね」と言って、後ろの人が誰か尋ねた。ホウォンは部長と答え、テヤンは「おまえの会社の部長だなんて。こんにちは。ホウォンの先輩で、カン・テヤンといいます」とウジンに自己紹介した。

引き続きホウォンと挨拶を交わしたテヤンは「本当にうれしい。学食食べたか、学生食堂。超かわいくなったな。もうすぐ結婚するんじゃないのか」とからかった。ウジンが後ろで「パッと見ただけでもチャラチャラして勉強もロクにせず恋愛だけしてるんだろ」とつぶやいて爆笑を誘った。

テヤンが去り、ウジンが「ところで先輩なら何歳でまだ学校に通ってるんですか」とホウォンに尋ねると、「さっき申し上げたじゃないですか、ムンソン。就職がうまく行かなくて、最近公務員試験の準備を始めたそうです。私が学校に通ってる時も人気があったけど、今でも格好いい」と言って注目を集めた。

MBC『自己発光オフィス』は、毎週水、木曜日の夜10時放送される。
  • シックニュース チョ・ヘジン 記者 / 写真=MBC放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-04-12 22:29:00