T-ARAのヒョミン、4㎏減量で献立表公開


ガールズグループT-ARAヒョミンの献立表が公開され、話題だ。

ヒョミンは初のソロアルバムのタイトル曲「ナイスボディ」活動のため、体づくりのため7日間のレモンデトックス後、5日間の補食期間を経て合計4㎏減量した。また、引き締まって健康な体のために運動も並行しながら筋力を育てたと明らかにした。

30日に進行されたソロアルバム発売記念記者懇談会でヒョミンは、「"ナイスボディ"というタイトル曲の歌と振り付けが心配ではあったが、運動とダイエットもはずせなかった」とし、体管理に対する負担感を打ち明けた。一方、ヒョミンはクロスフィット運動と献立調節で体管理をした事実を公開したりもした。

彼女は、「クロスフィットとは運動と献立を並行しておこなうが、この運動がとてもホットな運動だ。一週間は筋肉痛のせいで病んで横になるほどつらかった」と語った。また、「よく食べなければならないと言われてよく食べるので、筋肉のせいで体が大きくなる。自分が表現しなければならない部分と食い違うかもしれないと思い、献立調節も並行した」と付け加えた。
  • シックニュース_パク・シウン記者/写真_コアコンテンツメディア | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-01 11:41:41