トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」27話・28話あらすじ チ・チャンウク♥ナム・ジヒョン、ラブラブな姿を披露

「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」27話・28話あらすじ チ・チャンウク♥ナム・ジヒョン、ラブラブな姿を披露

「怪しいパートナー」27話・28話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」27話・28話あらすじ チ・チャンウク♥ナム・ジヒョン、ラブラブな姿を披露
『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』チ・チャンウクとナム・ジヒョンのラブラブな姿が電波に乗った。

22日に放送されたSBS水木ドラマ『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』(脚本クォン・ギヨン、演出パク・ソンホ)では、ウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン扮)とノ・ジウク(チ・チャンウク扮)の甘い恋愛が描かれた。

この日、ウン・ボンヒとノ・ジウクは家で2人きりの事実に気付き緊張した。以後ウン・ボンヒとノ・ジウクは各自の部屋に入って悩み、同時に部屋から出て来て出くわした。

ウン・ボンヒはノ・ジウクに缶ビールを渡し、ノ・ジウクはウン・ボンヒを抱きしめようと試み、笑いをかもし出した。

ウン・ボンヒは「私たち2日しか経ってない」とし、「まだ何もしてない」と言ったりもした。

以後、ウン・ボンヒはノ・ジウクに「弁護士さんお疲れ様でした」と慰め、ノ・ジウクは 「そうだ、まだ弁護士さんと呼ぶガールフレンドのせいで苦労が多い」と答えた。これに対してウン・ボンヒは「じゃあ、ダーリンと呼ぼうか?ダーリン?」と言ってノ・ジウクを笑わせた。

続いて、ノ・ジウクはウン・ボンヒに「ダーリンともう1回呼んでくれ」と愛嬌を振りまき、一緒に疲れるまで騒いでいるうちに眠りにつき、ときめきをかもし出した。

  • 毎日経済スタートゥデイ チョン・ハンスル客員記者/写真==SBS放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-06-22 22:36:09