トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」33・34話あらすじ チェ・テジュン×HELLOVENUSナラ、 再び距離縮める

「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」33・34話あらすじ チェ・テジュン×HELLOVENUSナラ、 再び距離縮める

「怪しいパートナー」33・34話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」33・34話あらすじ  チェ・テジュン×HELLOVENUSナラ、 再び距離縮める
『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』チェ・テジュンがHELLOVENUSナラに歩み寄った。

5日に放送されたSBS水木ドラマ『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』(脚本クォン・ギヨン、演出パク・ソンホ)17話では、チ・ウニョク(チェ・テジュン扮)とチャ・ユジョン(HELLOVENUSナラ扮)の距離が再び近づいた。

この日、チャ・ユジョンは1人で公園のベンチに座っていると、チ・ウニョクに出会った。チ・ウニョクは1人でパンを食べながら論文を見ているチャ・ユジョンに近付き缶コーヒーを差し出した。

チャ・ユジョンはチ・ウニョクの登場を歓迎しながら「チョン・ヒョンス病気の調査中だ。不相応な医学論文を見ている」と愚痴をこぼした。チ・ウニョクは「それはそうと、ご飯しっかり食べろ」と切なさを見せた。

チャ・ユジョンは「あなた、私に本当に興味がない」、「私前から仲間外れだった。一緒に食べる人もいなくて1人で食べるのが楽だ」と話してチ・ウニョクを困惑させた。

以降チ・ウニョクはパンを食べるチャ・ユジョンを見守りながら「食べるのかするのか、1つだけしろ」と言い、チャ・ユジョンの口元を拭いてあげてときめきをかもし出した。それだけでなく「これは僕が整理してあげる」とチャ・ユジョンの論文を持って行ったりもした。

チャ・ユジョンは笑いながら「ところで論文100ページ以上あるけど」と述べ、チ・ウニョクが逃げようとすると素早く捕まえ、お願い、友よ」と言ってチ・ウニョクに笑いを抱かせた。

  • 毎日経済スタートゥデイ チョン・ハンスル客員記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-05 22:44:39