KARA、日本で「KARAファンミーティング2014-Join Us!KAMIRA ADVENTURE」開催

日本の東京武道館 

ガールズグループのKARAが日本でのファンミーティングを通じ、1万5000人余りのファンと出会った。

1日、ガールズグループのKARAは日本の東京武道館で「KARAファンミーティング2014-Join Us!KAMILA ADVENTURE」を開催し、2回にわたりファンと再会した。昨年11月のアリーナツアー以降、6か月ぶりの日本公式活動であるにもかかわらず、ファンは1万5000人余りの座席をびっしり埋めた。

リーダーのパク・ギュリは、「とても久しぶりだ。これまで色々なことが多かったが、ファンの皆さんに何かメッセージを差し上げたくても顔を直接見ながら話をするのがいいと思った」と語った。続けて「ただし、ひとつだけお願いしたいのは、ここにいらっしゃる皆さんの前にいる私たちを信じてくだされば」とし、「今は少しつらくても私たちを信じてほしい。私たちがお互いに傷つかないようたくさん努力する」と語り拍手を受けた。

KARAはこの日、ファンと色々なゲームなどを楽しみ、親密な姿を見せた。加えてメンバーのソロ舞台も視線を集めた。ハン・スンヨンは最近、自身が出演したドラマ「女性漫画の靴」のOST「一人で愛しますか」、パク・ギュリは「あなたがいるから」、ク・ハラは「愛の魔法」を選曲し、個別の魅力を発散した。

メンバーはヒット曲「ステップ」の舞台で現場の熱気を最高潮に引き上げた。ク・ハラは「ともに手をつないで歩いて行くKARAとカミリアになれれば。ありがとうございます。愛してます」と述べた。

一方、国内と日本のファンミーティングを成功的に終えたKARAは、来る8月に中国内にカムバックする。すでにユニバーサルミュージックとも再契約を締結したKARAは、下半期に日本でも新しいアルバムを発表しながらツアーに突入する。
  • スタートゥデイ_チン・ヒョンチョル記者
  • 入力 2014-06-02 08:25:07