トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」HELLOVENUSナラ、放映終了所感「幸せな時間だった」

「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」HELLOVENUSナラ、放映終了所感「幸せな時間だった」


  • 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」HELLOVENUSナラ、放映終了所感「幸せな時間だった」
SBS水木ドラマ『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』でガールクラッシュな女性検事チャ・ユジョンで活躍しているHELLOVENUSナラが放映終了所感を伝えた。

HELLOVENUSナラは13日、自身のSNSアカウントを介して「最初は心配と恐怖があったが、惜しみなく応援してくださり、かわいがってくださったおかげで、ますますチャ・ユジョンの役割に浸水することができたようだ」とし「チャ・ユジョンで幸せな時間だった。今後さらに発展した演技で成長する姿をお見せする。まだ最終回が残っているので、最後まで本放送死守をお願いする」と放映終了所感を伝えた。

ナラが演じたチャ・ユジョンは連続殺人事件を解決するために苦労する「熱血検事」の姿を見せたのはもちろん、劇中の人物たちの間で人間的で愛らしい姿の反転魅力を披露して、最後まで視聴者たちの心の中で異彩を放ち活躍した。

デビュー以来、初のドラマ挑戦とあって注目されたナラの演技も目を引いた。ガールクラッシュなアクションから検事としてカリスマあふれる目つきと冷たい表情まで完全消化し、劇中では俳優たちとの特級ケミまで示した。歌手HELLOVENUSとしての魅力とは違った、俳優としての姿を見せて成功の第一歩を踏み出したナラの今後の演技活動に対する期待感も高まっている。

一方、『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』の最終回は13日午後10時、SBSを通じて会うことができる。
  • MBNスター ペク・ユンヒ 記者 / 写真=ファンタジオ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-13 14:35:17