トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「クリミナル・マインド」初放送①…「グッド・ワイフ」に続く良リメイク作なるか

「クリミナル・マインド」初放送①…「グッド・ワイフ」に続く良リメイク作なるか


  • 「クリミナル・マインド」初放送①…「グッド・ワイフ」に続く良リメイク作なるか
tvN初の水木ドラマ『クリミナル・マインド』は、『グッド・ワイフ』をに続き良リメイク作として名を残すだろうか。人気米国ドラマを原作にした『クリミナル・マインド』が今日(26日)ベールを脱ぐ。

『クリミナル・マインド』は、米国ドラマ『クリミナル・マインド』の韓国版で、犯罪者の立場から心理を見抜くプロファイリング手法で連続殺人事件を解決していく犯罪心理捜査劇だ。

世界200カ国以上で放映され、2005年から13年愛されている超長寿人気米国ドラマ『クリミナル・マインド』は、米国ABC Studioで制作したシリーズで、tvNが世界初のリメイクに乗り出し、今年の夏のジャンル物の構図を変える話題作として浮上している。

『クリミナル・マインド』の基本は、犯罪心理捜査劇だ。

原作では、FBI行動分析チームのメンバーがサイコパス、ソシオパス、テロリストなどの犯罪者をプロファイリング手法で捜査すれば、tvN『クリミナル・マインド』は、韓国の情緒に合わせて国家犯罪情報局犯罪行動分析チームNCI(以下NCI )のプロファイラーが連鎖殺人鬼を追うストーリーを扱う。

『クリミナル・マインド』ホン・スンヒョン作家は「原作があまりにも有名な作品で、米国的な情緒がたくさん入っている。犯罪者の心理を個人的な問題に近づけて扱っているため、韓国社会の社会的な矛盾や複数の葛藤で発生する犯罪とは少し違う」とし「リメイクをしながら、最も難しかったのがまさに感情の違いだった。外国の文化と私たちの文化の間の乖離感が明らかで難しいだろうと考えた。原作の素材を扱うとき、韓国的な疎通が可能であることを最優先にした」と説明した。

それだけでなく、tvN『クリミナル・マインド』は『アイリス』のヤン・ユンホ監督と米国ドラマリメイク作『グッド・ワイフ』のイ・ジョンヒョ監督が共同演出を引き受けて放送前から話題を集めたという点に加え、2016年の賞下半期を担ったドラマ2作の命脈継続を予告している。

『クリミナル・マインド』は、26日午後10時50分に初放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン 記者 / 写真=毎日経済 スタートゥデイ DB | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-26 07:20:17