トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「クリミナル・マインド」2話 ソン・ヒョンジュ&イ・ジュンギ、拉致犯逮捕…人質救出成功

「クリミナル・マインド」2話 ソン・ヒョンジュ&イ・ジュンギ、拉致犯逮捕…人質救出成功

「クリミナル・マインド」2話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「クリミナル・マインド」2話 ソン・ヒョンジュ&イ・ジュンギ、拉致犯逮捕…人質救出成功
『クリミナル・マインド』ソン・ヒョンジュとイ・ジュンギが犯人を捕まえた。

27日に放送されたtvN水木ドラマ『クリミナル・マインド』(脚本ホン・スンヒョン / 演出ヤン・ユンホ、イ・ジョンヒョ)2話では、連続誘拐殺人事件の犯人を捕まえた中、共犯と被害者を追跡する姿が描かれた。

この日連続拉致殺人事件の共犯とされるマ・ヒョンテをハ・ソンウ(ムン・チェウォン扮)とキム・ヒョンジュン(イ・ジュンギ扮)は急いで探しに出たが、ヒョンテは死体で発見された。

マ・ヒョンテの死体を発見したカン・ギヒョン(ソン・ヒョンジュ扮)は、「犯人を一発で捕まえなければならない。少年院に真犯人がいる」と言って注目を集めた。

以後ソンウとヒョンジュンは一緒に事件を捜査した。ヒョンジュンがソンウに「7年前のテロ事件で死んだ爆弾処理班、そいつの妹がナヨンだ」と告白すると、ソンウは「チェ・ナヨンさんを必ず助ける。救うことができる」と誓った。

しかし、イ・ハン(コ・ユン扮)とユ・ミンヨン(イ・ソンビン扮)が発見したノートパソコンの中の画面には、制限時間が7時間余りと表示された。ノートパソコンには、被害者チェ・ナヨンをリアルタイムで監視する映像が映り緊張感を加えた。

そのなかでギヒョンは、先に捕まえた犯人パク・ジェミンの口を割ることに成功した。ジェミンは少年院にいた当時の出来事を回想したが、肝心の共犯の正体は明らかにしなかった。しかしギヒョンは「お前の口で言わなくてもどうせ犯人はわかる」と告げた。それだけでなく、ソンウとヒョンジュンもやはり犯人を推測しており注目を集めた。

その後、犯人のアン・サンチョルはソンウとヒョンジュンをまいてナヨンを殺しに向かった。焦った警察はジェミンの口を割らせるために総動員した。そしてギヒョンはジェミンを騙し尋問に成功した。

ヒョンジュンとギヒョンは急いでナヨンを見つけたが、サンチョルはすでにナヨンを人質に取った状態だった。

これにギヒョンはサンチョルに「俺がお前について話してやろう。性不具者で強迫性障害者のルーザーだ」と真実を元にした暴言を浴びせてサンチョルを怒らせた。怒ったサンチョルはギヒョンを銃で撃ち、待機していたヒョンジュンはサンチョルを撃ってナヨンを救出することに成功した。

一方、ソンウはヒョンジュンにNCIへの志願を勧め、ヒョンジュンは再びNCIに志願する姿が描かれた。ヒョンジュンが一緒に働き始めた初日、ミンヨンが乗った列車の中で人質事件が起こり今後の展開への期待を高めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チョン・ハンスル 記者 / 写真=tvN放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-28 00:07:41