トップ > エンタメ > TV・映画 > SHINeeキー、演劇「地球を守れ」再出演決定…「初演の感覚忘れられない」

SHINeeキー、演劇「地球を守れ」再出演決定…「初演の感覚忘れられない」


  • SHINeeキー、演劇「地球を守れ」再出演決定…「初演の感覚忘れられない」
SHINeeキーが『地球を守れ』出演所感を明らかにした。

9日の午後、ソウル中区忠武アートホールで演劇『地球を守れ』プレスコールが行われた。

この日、キーは「原作映画のファンだ。初演の感覚を忘れられなくて、再出演を決めた」と出演の理由を明らかにした。

続いて「簡単に言えば僕の演技に役立つという点と、演劇に触れるのが難しくないということを見に来てくださる方々にお知らせすることができてよかった」とし「『地球を守れ』で社会問題を投影している。カン・ミンシクとビョングの会話の中で、これを示しており魅力を感じた」と説明した。

同名の映画を原作に、昨年初演した演劇『地球を守れ』は宇宙人というSF素材をもとに、心の中に深い傷を持っているビョングと傷の原因を提供した人物カン・マンシクの話を描いた演劇だ。

昨年、ビョング役で出演したSHINeeキーが再公演もともにする。マルチ役のユク・ヒョンウク、スニ役のキム・ユジンも再び出演する。新しい俳優ではパク・ヨンス、チョン・ウクジン、カン・ヨンソクがビョング役に、ホ・ギュ、ユン・ソホがマンシク役で舞台に立つ。スニ役のチェ・ムンジョン、チュ刑事・マルチ役のアン・ドゥホも今回の公演に参加する。

演劇『地球を守れ』は、来る10日からソウル中区興仁洞 忠武アートセンターの劇場ブラックで公演する。
  • 毎日経済スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=カン・ヨングク記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-08-09 15:07:14