トップ > エンタメ > TV・映画 > パク・ソジュンxカン・ハヌル主演「青年警察」が海外12カ国で公開

パク・ソジュンxカン・ハヌル主演「青年警察」が海外12カ国で公開


  • パク・ソジュンxカン・ハヌル主演「青年警察」が海外12カ国で公開
映画『青年警察』(監督キム・ジュファン)が海外12カ国での公開を確定した。

『青年警察』は来る8月24日インドネシアを皮切りに8月25日北米、8月31日オーストラリア、ニュージーランド、香港そして9月初めに英国、シンガポール、マレーシアにて公開を確定させたことに続き日本、台湾、フィリピン、ベトナムでも公開を控えており、現地映画ファンの期待を高めている。

北米、英国、オーストラリア配給を担うJBGピクチャーズ関係者は「コミックとアクションを行き来する二人の主演俳優の組合せが魅力的であり、若者の共感を刺激する物語に惹かれた。十分に英語圏国家の観客にもアピールできる素材とストーリーだと考える」と海外でも注目する二人の俳優の多彩な魅力とケミを言及した。

香港配給会社Deltamac関係者もまた「海外でもライジングスターとして注目されているパク・ソジュンとカン・ハヌルのケミがとても期待される。愉快で新鮮なジャンルで韓国だけでなく、現地全年齢層の観客にも大きくアピールするものと考える」と老若男女幅広い観客層を攻略する『青年警察』の強みに注目した。

これに加えベトナムの映画配給関係者は「ジャンル的に差別化された魅力が際立つ『青年警察』は観客に面白さと感動を披露するのに十分な物語であり、パク・ソジュンとカン・ハヌルのケミが中でも期待される」とし「『青年警察』は単純な面白さを超えて社会的イシューもまた重みを持って扱い単純な娯楽映画以上だという印象を受けた」と明かし映画が見せる深い笑いと感動に対する期待を伝えた。

『青年警察』は信じるものといえば専攻書籍と若さだけの二人の警察大生が目の前で目撃した拉致事件に巻き込まれながら起きる物語を描いた青春捜査アクション映画だ。
  • スタートゥデイ チン・ヒョンチョル記者 / 写真=映画ポスター
  • 入力 2017-08-16 08:24:07