トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「クリミナル・マインド」8話予告 NCI要員が犯人の家で目にした光景とは?

「クリミナル・マインド」8話予告 NCI要員が犯人の家で目にした光景とは?

「クリミナル・マインド」8話予告 

  • 「クリミナル・マインド」8話予告 NCI要員が犯人の家で目にした光景とは?
あらゆる事件に鍛えられたNCI要員さえも言葉を失う事件現場が登場する。

tvN『クリミナル・マインド』にて国家犯罪情報局犯罪行動分析チームNCI(以下、NCI)が捜査途中に驚きを隠せない姿が公開され視線を集めた。

16日に放送された『クリミナル・マインド』7話では、NCIが道路上で巻き起こった連続銃撃殺人事件を担当することとなり、犯人探しに拍車をかけた。銃器に接近しやすい退役軍人や軍警側から容疑者を推定できなかったNCIは犯人が不法ジップ・ガンを持っていると判断、これを元に本格的な捜査に突入した状況だ。

公開された写真の中でカン・ギヒョン(ソン・ヒョンジュ扮)、ユ・ミニョン(イ・ソンビン扮)、イ・ハン(コ・ユン扮)の表情は当惑が混ざり合っており関心を高めている。これは17日放送される『クリミナル・マインド』8話のワンシーンで、彼らは容疑者の家を捜査している途中で予想もしなかった光景を目の当たりにすることとなる。

中でも三人は家に入るや尋常ではない雰囲気を感じただけでなく、それを目の前で見たユ・ミニョンは簡単に感情を落ち着けることができないなど、精神的な打撃を受けている。

こうしてあらゆる殺人事件を解決してきたNCI要員さえも息を止めさせる捜査現場の真実に好奇心が刺激されている中、NCIが銃を持った殺人魔の怒りのこもった狙撃をどのように止めることができるのか、今回の事件に向かい熱い視線が注がれている。

前日放送された『クリミナル・マインド』ではリッパー(キム・ウォンへ扮)が殺人現場に特有のシグネチャを残して自身の登場を知らせて視聴者をぞっとさせた。これにNCIとリッパーの避けることのできない再決戦が予告され緊張感が高まっている。
  • MBNスター オンラインイシューチーム / 写真=tvN | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-08-17 15:38:20