イ・ユジン、今日(1日)「青春時代2」本格登場…ハン・スンヨンとヒーリングケミ


イ・ユジンが『青春時代2』に本格登場してハン・スンヨンと純粋なヒーリングケミを開始する。

今日(1日)の夜に放送されるJTBC金土ドラマ『青春時代2』(脚本パク・ヨンソン、演出イ・テゴン、制作ドラマハウス、テイクツー)3話では、クォン・ホチャン役のイ・ユジンが最初の出会いからチョン・イェウン(ハン・スンヨン扮)の手を握って走る。恋愛を知らない工大生ホチャンが果敢にイェウンの手を取ってカフェを飛び出した理由は何だろうか。

公開された写真と3話予告編でカフェに座っていた中、ヘッドフォンまで外して斜めに座ったイェウンを注意深く眺めていたホチャン。突然近づいてイェウンの手を取って急いでカフェを抜け出しながら、イェウンはもちろん周りの人たちを当惑させている。もちろんイェウンの手を握った彼の顔は誰よりも悲壮に見える。

劇中、天才気質の自閉症の症状があるせいで他人と目をよく合わせられないホチャン。だからだろうか。学生時代にいじめを受けた経験がある彼は腕時計を解体して組み立てることを強迫的にして、カフェでもいつも同じ場所に固執する。自身だけの世界にどっぷり浸かって暮らすホチャンが初めて出会ったイェウンの手を握って走った理由がさらに気になる理由だ。

関係者は「ホチャンは子供の頃、心痛む傷を受けた人物でデート暴力の後にトラウマになったイェウンとともに成長し、お互いの痛みを癒していく予定だ」と説明し、「今日(1日)の夜、初登場するホチャンがイェウンの手を握って走った理由は何なのか、これから2人がどのようなエピソードでヒーリングと感動をプレゼントするのか期待してほしい」と伝えた。

新しい人物ホチャンの登場と本格的な青春シェアライフが予告された『青春時代2』は1日の夜11時にJTBCで放送される。
  • 毎日経済スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真=ドラマハウス、テイクツー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-09-01 08:15:34