トップ > エンタメ > スターニュース > 「ミスティ」側「キム・ナムジュ-チ・ジニに続きチョン・ヘジン-チン・ギジュ-コ・ジュンも合流」

「ミスティ」側「キム・ナムジュ-チ・ジニに続きチョン・ヘジン-チン・ギジュ-コ・ジュンも合流」


  • 「ミスティ」側「キム・ナムジュ-チ・ジニに続きチョン・ヘジン-チン・ギジュ-コ・ジュンも合流」
JTBC新しいドラマ『ミスティ(仮題)』が俳優キム・ナムジュ、チ・ジニに続いてチョン・ヘジン、チン・ギジュ、コ・ジュンの出演を確定した。

『ミスティ』は殺人事件の容疑者として指名された大韓民国最高のアンカーコ・ヘラン(キム・ナムジュ扮)と彼女の弁護人となった夫カン・テウク(チ・ジニ扮)、彼らが信じていた愛の素顔を見せる激情ミステリーメロだ。

出演する作品ごとに独自の存在感を表わしてきたチョン・ヘジンは、夫のための犠牲が自身の幸せだった糟糠の妻ソ・ウンジュに扮する。手ぶらで米国に渡り、一人で夫ジェヨンを世話し、彼をゴルフの英雄ケビン・リーとして成功させた。しかし、高校の同級生コ・ヘランが夫の昔の恋人だったという事実を知った後、善の境界に立つことになる。

大韓民国最高のアンカーコ・ヘランの座を脅かす若手ハン・ジウォン役を引き受けたチン・ギジュは、実際に放送記者出身として報道局で権力争いを繰り広げる記者出身のアンカー役に鮮やかな現実感を加える。最高の学歴、あふれるスペック、絶頂の美貌を持ち、9時のニュース次期アンカーの座をめぐり危険な欲望の境界に立っている。

映画とドラマを行き来しながら縦横無尽活躍中のコ・ジュンは、愛に率直なゴルフ界の新星、ケビン・リー(イ・ジェヨン)役を演じる。妻ウンジュに会い米国でケビン・リーという名前でゴルフを始め、2つのグランドスラムを達成した。不透明な未来のために過去にヘランに捨てたが、金と名誉をすべて握って韓国に戻り、ヘランと再会することになった後、逸脱の境界に立っている。

制作陣は「先立ってキャスティングを確定したキム・ナムジュとチ・ジニ、そしてチョン・ヘジン、チン・ギジュ、コ・ジュン、5人の男女がそれぞれの境界を綱渡りしながら激情メロを繰り広げる予定だ」とし、「来月に撮影を始め、来年1月に放送されるまでの半分事前制作で完成度を高める計画だ。多くの期待お願いする」と呼びかけた。

来年1月にJTBCで放送予定。
  • スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2017-09-26 13:52:05