トップ > エンタメ > スターニュース > 「魔術学校」出演したカン・ユンジェが「B主任とラブレター」にキャスティング

「魔術学校」出演したカン・ユンジェが「B主任とラブレター」にキャスティング


  • 「魔術学校」出演したカン・ユンジェが「B主任とラブレター」にキャスティング
JYPエンターテイメントの新人俳優カン・ユンジェがtvNドラマ『B主任とラブレター』に出演する。

『B主任とラブレター』はある日突然母胎ソロ(恋人いない歴=年齢)会社員に送り主の分からない謎のラブレターが配達されたことで巻き起こるエピソードを描くドラマでソン・ジヒョ、チョ・ウジンがキャスティングされている。

カン・ユンジェはソン・ジヒョが演じるパン・ガヨン役と同じ会社で勤務する新入社員ソン・ジェヒョンに扮する予定だ。ソン・ジェヒョンはすべての面で完璧な年下男で、多くの女性から羨望される存在であり、カン・ユンジェは整ったビジュアルと安定した演技力でソン・ジェヒョンの魅力をしっかりと表現するという覚悟だ。

JYPエンターテイメント所属俳優のカン・ユンジェは漢陽大学演劇映画学科に在学し、しっかりとした基本を磨いた新鋭だ。オンライン上で大きな人気を集めたウェブドラマ『僕らがする恋愛』、『魔術学校』を通じて顔を知らせた。中でもJTBCウェブドラマ『魔術学校』では天才的な頭脳を持った最年少物理学博士イ・ソンに扮して視聴者の視線を集めた。

一方『B主任とラブレター』はCJ E&Mの新人ストーリーテラー支援事業であるO’PENのドラマストーリーテラー単発ドラマ公募展にて選ばれた10作品のうちのひとつだ。

tvNは今年下半期に全10本の単発ドラマを来る12月から順次公開する予定だ。
  • MBNスター ソン・ジナ記者 / 写真=JYPエンターテイメント | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-10-18 14:02:11