キム・テヒ-ピ(RAIN)結婚間近?秘密裏にカトリック洗礼

韓流スターとして公開恋愛中 

歌手ピ(RAIN:本名チョン・ジフン)が俳優キム・テヒと少数の知人たちを集めた席でカトリック洗礼を受けたことが確認された。敬虔なカトリック信者として知られているキム・テヒとの結婚が迫っているものと見られる。

去る7月2週目にピは南漢山城殉教聖地聖堂にてキム・テヒと一部家族、知人たちが出席する中で洗礼を受けた。ここには洗礼式を主催した神父とキム・テヒの母親、俳優アン・ソンギなどが出席した。アン・ソンギ氏は国内で代表的なカトリック教信者文化芸術人で、今回ピの洗礼式で重要な役割を担当したものと明かされた。

ピの洗礼式は一般信徒を集めて進行される一般的な手順とは違い、小数の知人たちだけが出席して秘密裏に進行された。ある芸能界関係者は「キム・テヒ氏は本人だけでなく家族全員が敬虔なカトリック信者で今回のチョン・ジフン氏の洗礼は恋人の強い誘いによるものと見られる」とし「キム・テヒ氏と母親などが出席したことを見ると今後の結婚を念頭にした手続きではないかと考えられる」と説明した。

韓流スターとして公開恋愛中の二人はピの軍隊転役以降にも素朴なデートをしながら恋人関係を維持しているものと知らされた。ピは今年初めキム・テヒとデートするために営外無断離脱で7日間の謹慎処分を受け、先月10日満期除隊した。国防部は先月18日不実服務問題などで議論になった芸能兵士制度を廃止し、該当人材を前方野戦部隊に再配置している。
  • 毎日経済_チョン・ポムジュ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-20 17:25:44